プロフィール

ちこちこ

Author:ちこちこ

リノ


 ★アル★
享年8歳10ヶ月
2006年9月27生
2015年7月13日お星さまになりました

ブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワタクシが裁判員に任命されて、その後の記録③

さて、次は審議の様子です。

この審議についての内容は守秘義務があるので詳しいことは書けません。
ただ、大まかな流れとして、
裁判員6人と裁判官3人で、2日間かけて事件について議論していきます。

自分の中で少しでも迷いがある時、たとえば、
「本当は、そうかもそれないけど、もしかしたら違うのかな・・」と思ったら・・・。
無罪です。

有罪か、無罪しかないので、
ちょっとでも、気になるところがあれば、無罪なんです。
有罪は、100%断言できることのみが、有罪。

6人の意見が一致すればいいのですが、どうしても一致しない時は多数決を取ります。
ただし、中途半端な状態の多数決ではなく、最後の最後まで議論しあっての多数決です。

たとえば、4人が一緒の意見で2人が違う場合。
なぜその答えなのか。2人の意見が正しい場合、正しくない理由は何か?など。

有罪だとしたらどんな刑罰にするべきか。
有罪の場合の刑に関する裁判員の意見は裁判官と同じ重みをもちます。
なので、たくさんの時間をかけて議論しあいます。


2日間で大筋決まったところで最後の1日は午前中審議。
そして、午後。

評決。

法廷にて判決を宣告。
これで裁判員の役割は終了です。

長い長い6日間が終わりました。
結構簡単にまとめましたが、それはそれは大変な6日間でした。

終了後、いろんな雑談の中で、
大阪は裁判員裁判が多いそうです。
なので当たる確率は、8000人に1人の確率くらい。
そして、なんと辞退する人は7割くらいいるそうです!
そうか、みんな辞退するんだな~。
長い裁判になると、仕事を休めない人も多くなりそうですよね。

最後に記念に感謝状とピンバッチをいただきました。
IMG_2712.jpg

シリアルナンバーが書かれてるので、けっこうレアですね~。
配られたときに裁判長が
「このバッチをして法廷見学に来たら、抽選で見れる裁判も優先的に入れます」というので、
「これはすごい効果だわ」って、思ったら、
「嘘です。そんな特権ありません、普通のバッチです」とお茶目な嘘をついておりました。

交通費の清算と今回の日当は後日振込みです。
1日あたり1万円以内。私は6日と半日分が振り込まれることになってます。
日割りで計算すると、9000円くらいでしょうかね?
1日ずつ書いてないので、まとめての金額でした。

最後に、
裁判員に選ばれての感想ですが「やってよかった」が今の気持ちです。
今回「不合理」と言う言葉をたくさん聞きました。
いままで合理的に物事を考えてきたワタクシ。
この「不合理」って言葉に重みを感じました。
裁判を通して、「考える力」を持ち、曖昧な答えは答えではないと知る。

大変貴重な体験でした。
今後1年以内また、裁判員に当たったら辞退はできるようです(1度やってるため)
つぎにまた当たったら・・・・。

きっとやると思います。


これで、記録は終了です~。












COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
いきあたり、ばったり
日々のひとりごとなどです。
ぶろぐ村
ブロとも申請フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。