プロフィール

ちこちこ

Author:ちこちこ

リノ


 ★アル★
享年8歳10ヶ月
2006年9月27生
2015年7月13日お星さまになりました

ブログ村

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わすれないよ

おさななじみが亡くなった。

昨日実家に行った時、母から聞かされた。

「少し前だったんだけど、あなたに言うの躊躇って」と。

聞かされた時、一瞬言葉を失う。

手に持っていた携帯が床に落ちて、初めて言葉が出てきた。

「なんで・・・」と。

言葉を失うって感覚、初めて味わった。


__ (29)


家も近くで、家族ぐるみで仲がよかった。
何処に行くのも一緒で、お互いの家族旅行にもついていった。
幼稚園、小学校、中学校。
一緒に登校した。

思春期になると、それこそ疎遠になるけど、
道であったりすると、立ち話したり。
そのうち結婚し、お互い会うこともなくなり。

最後に会ったのは、4年ほど前だろうか。
毎年、お祭りに子供を連れて帰ってきてた。
訳あって、子供達と離れて暮らしてると言ってた。
1年に何回か、休みの時に子供達と過ごしてると。

他愛無い話をし、一緒にお祭りに行ったよね。

「男女の友情」は無いと思ってるワタシ。
友情とかじゃなく、家族に近い関係性。

だから、何年あわなくても、会った時は
「ゴハン食べに行く?おばちゃんとくる?犬いてるよ」と普通に言える関係だった。

少し前に夢に見たとこだった。

あぁ懐かしい夢を見たな~とその時は思ってて。


何があったの?
1人、何を考えた?
1人は、辛かった?


長い間、誰にも気づいてもらえないまま、
何があった?

ワタシが夢に見たころは、もうすでに命を絶ってたんだね。

母から聞かされた時から、
涙が止まらない。


人は1人で生きていけないから、誰かと支え合って生きて行く。
支えがあってこそ、生きていけるのだろう。

マー坊、安らかに眠ってね。
もうちょっと先になるけど、わたしもそっちに行くわ。
おばちゃんと、おっちゃんと、うちのパパと一緒に待っててね。


どうぞ、安らかに。




COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
いきあたり、ばったり
日々のひとりごとなどです。
ぶろぐ村
ブロとも申請フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。